年末は楽して大掃除!ハウスクリーニングで水回りの汚れも一気に解消!

年末は楽して大掃除!ハウスクリーニングで水回りの汚れも一気に解消!

今年ももうすぐ終わりますね。年末は大掃除してすっきりと新年を迎える、というのが日本の家庭では多いかと思います。しかし年末はどこもとにかく忙しいもの。大掃除する時間もなかなかとれないというご家庭も多いのではないでしょうか?そして歳を取るにつれ、掃除は足腰が辛くなってきます。

そこで今回はそんな年末の大掃除を楽に済ませる方法をご紹介します。それはズバリ、ハウスクリーニングのプロの手を借りるという方法です。自分は楽してプロの技術でピカピカになり、気持ちよく新年を迎えることができます。金額や選び方が気になるところですが、相場とも比較しながら高評価のハウスクリーニングをおすすめします。

いつも掃除をがんばっているあなたに

家族みんなが毎日気持ちよく過ごせるように、我が家の掃除を一生懸命がんばっているあなた。いつもいつもお疲れ様です。家族のためにと、もしかしたら自分が快適に過ごせるためにと、いろいろなアイテムを駆使しながらあの手この手で汚れに挑んでいるのに、家族からの称賛も感謝も無しの日々をため息をつきながら送っているのではないでしょうか?

そうです、あなたはいつもがんばっているのです。せめて忙しい年末くらいは楽をしませんか?手を抜いているわけではないし、贅沢だからと敬遠することはありません。プロの手を借りてみましょう。それに一度プロの手を借りて汚れをリセットすると、その後の掃除がグッと楽になります。

掃除をしてもどこかすっきりしないところがある

一生懸命隅々まで掃除しているのに、なぜかすっきりしないところはありませんか?

例えばトイレ。隙間もしっかり拭いたと思ったのに、便座と蓋を開け閉めしていたら接合部にまだ汚れがあったり、便器と床の隙間にある汚れが取れ切れていなかったり。

レンジフードやエアコンは、どこまで分解していいものかわからず手が届く範囲できれいにしても、なんとなく臭いがしたり、 浴室のカビは何度退治しても奥の方に入り込んでいるものが残ってしまったり。

洗面所のピンクぬめりはどこから湧いて出てくるのか謎だし、窓はどうしても届かないところがあったり拭きムラができてしまうし、サッシの細かい溝や網戸の掃除は面倒くさい。

あなたにも思い当たるところがありませんか?

「ハウスクリーニングのオン」におまかせ!

そんなあなたに今回おすすめするプロはハウスクリーニングのオン です!

利用者のみなさんの声に共通してあるのは担当者の対応が良かったということです。業者の選び方として、ハウスクリーニングは個人の自宅にあがって作業してもらうわけですから、気持ちよく対応してくれるスタッフがいいですよね。

また、請求金額を心配される方にうれしいのは、ハウスクリーニングのオン 」は定額料金だということです。相場と比較して安いと思って選んだ業者でも、実際の請求金額には追加料金が発生してしまって相場より高くなったりしたらガッカリですよね。

お願いするメニューも、単品メニュー、パックメニューとあり、必要箇所に合わせた選び方ができます。

ハウスクリーニングのオン はこちら

「ハウスクリーニングのオン」は年末年始のキャンペーン開催中!

しかも「ハウスクリーニングのオン 」は現在お得なキャンペーン『年末遅割』を開催しています。利用する月と、利用するアイテムの数によって割引率がアップします。また、 バスルーム、エアコンなどのクリーニングをお申込みの方には、通常別途オプション料金が必要な下記のサービスが無料でつきます。

  • バスルーム:エプロン内部高圧洗浄(通常は4000円 ⇒ 無料
  • エアコン:防カビ抗菌コート(通常は2000円 ⇒ 無料

申し込みは12/20まで、サービス実施は2020年の2月末までです。締め切りまでの期間が短いので、この機会に大掃除にぜひ利用したい方は、今すぐ「ハウスクリーニングのオン 」ホームページからお申込みください。

気になる水廻りのパック料金などお得になっているメニューもあるので、必要に応じてメニューを組み合わせましょう。問い合わせる前に、我が家のどこをプロに掃除してもらいたいか考えてみてくださいね。

今年の大掃除は「ハウスクリーニングのオン」で

ご紹介してきたハウスクリーニングのオン は、問い合わせからお見積りへと進みますが、定額制だから簡単見積りです。汚れがひどくても心配する必要はありません。「ハウスクリーニングのオン 」のサイトに価格一覧表もありますから参考にしてください。

支払い方法も、現金・paypay・クレジットカード・振込の中から選べます。あなたの都合に合わせた選び方ができますね。

大掃除は重労働です。歳を重ねると大きな負担になってきますし、痛い体で迎えるお正月は避けたいですよね。今までハウスクリーニングを利用したことがないあなたも、この記事に共感していただけたなら、ぜひ一度「ハウスクリーニングのオン 」の利用を検討してみてくださいね。

サービスカテゴリの最新記事